宇和島名産「じゃこ天」のご説明

jyako.jpg愛媛県沿岸でとれる小魚を皮や骨ごとすり潰し薄く平らにして揚げたもので、揚げ蒲鉾の一種です。愛媛県の素朴な特産品として宇和島市や八幡浜市などで多く作られています。
海の幸に恵まれた愛媛だからこそ生まれた、低価格でおいしく、栄養満点な特産品です。愛媛県のスーパーでは味も種類も様々なじゃこ天が並び、居酒屋では酒の肴の定番メニューとなり、家庭ではおかずの素材やおやつになるなど、昔から愛媛県民の生活の中に溶け込んでいます。

宇和島屋動画

関連リンク

じゃこ天ができるまで
ジャコペディア